■第4次審査 【京都提携スタジオ実施】
実演セッション審査
A級プロライセンス認証者との演奏セッション審査となります
①A級プロライセンス歌手奏者との「実演セッション審査」となります。
②楽曲提供音源データ配布後開始となります。
(セッションミュージシャンは当日発表となります)
③実施後日、第4次審査による判定報告書・プロライセンス証書を志願者様宛にご郵送します。
④プロライセンス認証された方は、当社委託業務の開始となります。
■第1次審査 【web手続き】
「課題楽曲による演奏動画撮影審査」となります。

①第1次審査課題楽曲の譜面原稿をお渡しいたします。
②期日内までに撮影された演奏データを提出してください。
③撮影データによる判定報告書を志願者様宛にご郵送します。
 
■第3次審査 【各種業務地で実施】
本番実演模擬審査
(模擬審査指定志願者となられた歌手奏者の方)

・SNS出演業務
・トレーナー資格業務
・レーベル出版業務
・ライブイベント出演業務(定期宴会)
(新型コロナウイルス感染拡大影響により現在実施停止しております)
・クライアント演奏出向業務

①当社協力支援業者・音楽プロデューサーとの
「本番実演模擬審査」となります。
②模擬審査による手続きの開始となります。
(模擬審査認証志願者のみ手続きとなります)
③実施後日、第3次審査による判定報告書を志願者様宛にご郵送します
④第3次審査から報酬制度を設けて実施します。
■審査申込時

①専用履歴書を当ページ「専用履歴書ご請求ページはこちら」から
お申込みください
②専用履歴書がメールもしくは郵送で到着致しましたら期日内までに
必要事項記入の上、当社デスクまでご郵送ください。
③到着後、審査に基づく第1次審査実施同意フォームをメールにて
送信致します。(この際に到着の確認が取れます)
④第1次審査実施同意フォームを送信されましたら
第1次審査の開始手続きとなります。

専用履歴書・動画提出には提出有効期限がございます。
期限超過の場合は無効扱いとなります。

専用履歴書請求  ■ 認証者業務内容 ■ 審査内容
審査監修者リスト ■ 実施必要事項


プロマックスミュージックエンターテイメント 総合監修代表音楽プロデューサー 西村 康宏
   Copyright (C) 2020 proMAXmusic Entertainment All Rights Reserved. 
■第2次審査 【京都提携スタジオ実施】
面接・基礎テスト 
(歌手の方:歌唱基礎体力テスト/奏者の方:基礎演奏テスト)
①当社ライセンス担当者・音楽プロデューサーとの
「面接審査」となります。
②面接審査終了後、基礎テストの開始となります。
(テストメニューは当日発表となります)
③実施後日、第2次審査による判定報告書を志願者様宛にご郵送します。