総合奏者訓練内容一覧
提供曲用訓練

(当社・他社管理楽曲依頼に至る内容を演奏訓練します)
メンタルトレーニング
(演奏に必要・不必要なモチベーションをつくります)
ステージでの訓練
(舞台による経験強化をします)
楽曲即興アレンジ訓練
(依頼を受けた譜面を読譜強化しアレンジ能力を高めます)
セッションニュアンス訓練
(奏者と歌手のセッションを行う訓練)
ピアニスト奏者訓練
基礎ルート奏法
(リズム・アルペシオ・ストローク奏法技術)
ギターソロ奏法
(コードスケール・メロ考案方法)
演奏表現力
(感情ニュアンス・グルーヴ・言葉と音の
表現力を高めます)

 奏者訓練 のご依頼
 歌唱訓練 のご依頼


 各種プロデュース事業 契約概要等
 クライアント会員募集
会社概要  提携業者一覧  各種審査について  採用情報  個人情報について
■演奏訓練システム案内
総合監修代表音楽プロデューサーから訓練が必要と判定された
クライアント様には一定期間訓練のみ受けて頂く事となります。
期間内にて向上・必要とする経験等がある場合には
マネージメント予算案から提示し、訓練内容を改良して行きます。

演奏訓練の手順

①クライアント訓練登録時にて演奏能力テストを実施
②演奏能力テストにて訓練カリキュラムを構成します。
③一定期間カリキュラムに応じた訓練を開始
④訓練良好な場合は業務としての訓練構成を改良させておこないます。
⑤業務訓練課程が満了された奏者の方は訓練担当者の下で研修実施します。
Copyright (C) 2019 proMAXmusic Entertainment All Rights Reserved
基礎ルート奏法
(リズム・アルペシオ・コードスケール奏法技術等)
ピアノソロ奏法
(コードスケール・メロ考案方法)
演奏表現力
(感情ニュアンス・グルーヴ・言葉と音の
表現力を高めます)

訓練担当
奏者特待ライセンスピアニスト
高橋周子 (ピアニスト奏者訓練)
ギタリスト奏者訓練
訓練担当
総合監修役サウンドエンジニア
西村信宏 (ギタリスト奏者訓練担当)
 演奏権講座の申込
 歌唱権講座の申込

奏者訓練のご依頼



 各種プロデュース事業 お見積もり・申込み等
 お問い合わせフォーム